酵素はいつ摂取すればいいの?効果の高いタイミング・時間帯はある?

酵素を摂取するのに一番良いタイミングは?

酵素サプリや酵素ドリンクを買った場合、商品に決められた回数や量を目安に摂取しますよね。でも、単になんとなく空いた時間に摂取しているだけでは、自治は酵素の力を最大限に発揮させることはできないのです。

今回はの記事では、酵素を摂取するのに一番良いタイミング、時間帯はいつなのかというお話です。酵素を一番効果的に活用するにはいつ摂取すべきでしょうか?

酵素はいつ摂取してもいい…というのはちょっと違う

たとえば薬をのむ場合のことを考えてみましょう。薬であれば、「1日3回、食前・食後」などのように、飲むタイミングというのが指定されています。

しかし酵素ドリンクにはこのような指定はありません。

なぜなら酵素ドリンクは薬ではないので、このような指定は法律上できないのです。だから酵素ドリンクはいつ飲んでも良い、という人がいますが、これはちょっと違います。もちろんいつ飲んでもいいことに違いはないのですが、あくまでそのような表記ができないと言うだけで、飲むのに適切なタイミングは存在します

酵素はいつ摂取するのが一番効果的?

では、いつ飲めば良いのでしょうか?

番適切なタイミングは「食前」であると言われています。

とくに朝食の前に取るのがベストであるといえます。なぜなら、人間の消化器官というのは朝はまだ活発に働いていないため、活動を開始すると、じわじわと時間の経過とともに活発になってくるからです。

酵素は食べたものの消化を助けてくれる働きがあるので、空腹のお腹にまずは酵素を入れて、そこに食事を摂ることで、消化を大きく助けてくれます。

ですから、酵素ドリンクを飲むのは食前、できれば朝食前が良いでしょう。理想は食事の30分以上前ですが、朝の時間に余裕がなく、難しいのであれば、5分~10分前でも良いでしょう。

摂取するタイミングをずらすと、期待される効果も変わる

酵素を摂取するタイミングの原則は上で書いたように食前です。ですが実はそれ以外にも、摂取するタイミングを変えることによって、酵素のに期待できる効果が変わってくるという特徴があります。

これに関してはまた別に記事を書く予定ですが、ざっくりと簡単にまとめますと、

  • 食前→消化・吸収を助けてくれる
  • 食後→胃が弱い人に食後のむかつきや吐き気を抑えてくれる
  • 朝→朝一番に摂ると代謝が高まり、活発な一日を送ることを助けてくれる
  • 就寝前→就寝中に酵素が働き、飲み過ぎや食べ過ぎを緩和、二日酔い防止にも
  • 運動前→代謝酵素の働きをサポートし、運動効果アップ
  • 置き換えダイエット→食事を酵素ドリンクに置き換えるダイエットをする場合、夕食を置き換えるのが効果大

このように、原則としては朝食前ですが、目的とする効果によって個人でタイミングを調整すると、さらに効果的に酵素をうまく活用することができます。特に何も考えずに適当なタイミングで摂取するのではなく、賢く酵素と付き合いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする